スタッフブログSTAFF BLOG

    丸太から切り出した自然な状態のままの木材である無垢材。ホームチアリーの家づくりを彩る大切な素材です。

    無垢材の大きな特徴は、年月の経過に伴って深みを増した表情へと変わっていく「経年変化」。削りたての無垢材は淡い色合いをしていますが、お家の中で使い込まれていく中で色濃く変化したり、自然な艶が生まれてきます。

    お客さまにどのような変化が現れるのかを知っていただくには、実際に経年変化した無垢の木をご覧いただくのが一番。
    ホームチアリーではこのように、経年変化による味わいの違いをお客さまご自身の目で確かめていただいています。

    外の縁側に置いて経年変化による違いを生じさせたスギの木。
    これだけ風合いに違いが生まれています。

    ご覧いただいたお客さまからは「こんなに変わるんですね」と驚きの声が上がることも。味わいの変化には皆さん、好印象を抱いていただいています。

    無垢材は実際に床板に使用され、上を歩いたり拭き掃除を繰り返したりすることで自然なツヤも生まれてきます。

    新しいお家で過ごす年月とともに表情を変えていく無垢の木。ご家族の暮らしを見守ってくれているように感じられます。

    服部建築

    〒510-1325 三重県三重郡菰野町大字榊890‐7 059-396-0426